社長ブログ

Family.

2021/04/26



Bar Gimme Shelter

レコードプレーヤーの前で飼っているワンワン

かなり胴体の長いワンワンです。

ファンも大勢います。

だいぶ月日が経つヴィンテージ、ガラス製

約2年前に購入




前回購入したアンティークショップに奇跡的にもう2匹が現れました。

直ぐにお取り置きのメールをして

3匹のファミリーができました。

これはとっても珍しいことだと思います。

歳月を重ねたワンワン3匹が同じ飼い主の元へ

いつも磨いて可愛がっていたので、みんなを呼び寄せたのでしょう。

近いうちに名前をつけたいと思います。

Shinji Omiya.

~5/11

2021/04/24



まん延防止等重点処置の延長で

弊社の仙台のお店3軒

Lucy&Glutton.NYC

Bar Gimme Shelter

Bar Ribbon in the sky

休業が5月11日までとなりました。

5月6日からの営業に向けて何をすべきか、準備をしてきた中での延長、

気持ちの置き所に困ります。

とは言っても、世の中はGW

外出の自粛を促されている中でも、

私達の宿は連日、常連のお客様で満室となります。

ありがたいことです。

会社全体として良きことを考えて実践していく中で

Lucy&Glutton.NYC 佐々木チーフ

Bar Ribbon in the sky 庄子主任に

GW中、宿で頑張ってもらうこととしました。

お互いに仕事を知り協力し合っていくこと大切だと思っています。

去年からずっと、旅館2軒の売上で仙台の3軒の赤字を補填しているのですから

そこにも報いてもらいたいと思ってます。

もしかしたら、Lucy&Glutton.NYCの人気メニューが前菜に入っていたり

Lucy&Glutton.NYCのデザートが出たりするかも?




それもお互い良い刺激になることでしょう。

宿にとっても良き事

Lucy&Glutton.NYCにとってもBar Ribbon in the skyにとっても

良き事だと思っております。

Shinji Omiya.

Very Blue Sky.

2021/04/23

いままでは、こんなにも花が美しく咲き誇る光景を大切に感じなかった。

去年の今頃、緊急事態宣言下の日本

弊社もすべての店舗を休業して自宅待機の日々が続いた

毎朝、広瀬川河川敷の散歩

花桃が見事に咲いている光景を神々しく感じたのを覚えている。

そして今年

ほぼ、去年と同じ状況下、







また美しく咲き誇ってくれました。

蕾、ふくらみ、開花、そしてどんどん美しくなる

こんな場所で良い空気を胸いっぱいに吸って

青い空を向いて愛犬と散歩

こんな時だけど、人生、まあ、悪くはないかな?

なんて思ったりします。

でもね、




ひとつの樹が白と赤の花をつけていると

変異種なのかな?

なんて直ぐにウイルスの話題が頭をよぎる

早く、いつもの日々に戻らないかな?

そんなこと連想しなくなる毎日に。

Shinji Omiya.

Transfer.

2021/04/22



新大忠リゾート 4月末が年度末です。

月末に年度棚卸しがあります。

今年一年、各店舗、これが売りたい、こうしていきたい、

そんな計画の中で仕入れたお酒

でも、計画通りにならずに在庫しているお酒がたくさんあります。

年度末だから

売れないお店から売れる可能性があるお店へ振替を・・・

在庫だって資産? でも在庫でラーメンは食べれません。

お金に代わってこその在庫。

振替られたお店は頑張って売らなきゃいけません。

会社全体で考えれば、そういうことです。

そうそう、在庫商品が多いと必ず棚卸しにミスが生まれるのです。

そうすると原価も狂って、全く良いことなし。

だから、早く売っていきましょうね。

決して、悪い商品じゃないんだから。

宜しくお願いします。

Shinji Omiya.

Lattice.

2021/04/21



数年前、社員旅行で訪れた金沢

その夜にみんなで行った 金沢ミュージックバー

美しい格子がずっとずっと気になっていて

いつか、こういう美しいお店をしたいな~なんて思ってました。

大忠のダイニングも大きな工事は終了

後は、壁紙を新しくしたり障子を直したりというところ

エッ障子?

障子をアクセントに思ってたので、

この機会に日本の伝統美、実践しちゃいますかね。

こんなに目の細かい格子は難しいにせよ、

なんらかの美しさ表現したいと思っております。

GW前には美しいダイニング

完成となる予定です。

ご期待下さい。

Shinji Omiya.

New One!

2021/04/20



木目調の薄アメ、美濃焼の丼ぶりです。

もう早々と準備しました。

大忠の肉蕎麦に使うものです。

一日でも早くスタートしたいと思っています。

「これを食べに来たんだ」 と言われるような料理になってもらいたい。

準備、万端整いました。

次の試食会でOKならスタートします。

Shinji Omiya.

Music.

2021/04/19

朝夕の散歩、かかせない習慣です。

むしろここに合わせて生活が動いているのでは?

って思ったりもしてます。

朝、天気の良い日、青空を見上げながらの散歩

今日はこれがぴったりハマりました。

Shinji Omiya.

idea.

2021/04/19

日曜日の昼間、

業務スーパーに行ってみた。

小池都知事がお買い物は3日に1回にしてと言ったからなのか?

ここ何か月かで一番の密状態

それほど、みんなに必要とされてるお店




去年、売上3.000億円を超え、過去最高益を上げたそうです。

神戸物産という会社、社長は40歳。

安売りのため、無駄を省く店舗運営は徹底している。

菓子や常温の袋詰め食品を段ボールごと陳列するのは、

従業員の作業量を減らすため。

品ぞろえも絞り込み、メーカーから直接、大量に仕入れる。

冷凍と常温品を重点的に扱うのは、

生鮮品に比べて売れ残りによる廃棄が出にくいから。

深い考えの上での運営

だから、商売のヒントがたくさん詰まった宝のお店でした。

メニュー開発、作業の効率化、ローテーションで行われる作業分担、

みてると面白いことだらけ。

やっぱり、商売のヒントはいろんな所に落ちているものです。

自分の人生の分れ目は

気づくか気づかないか、ただそれだけ。

Shinji Omiya.

Vintage.

2021/04/17

今日は   山口 晃 写真事務所  のアキラと福島へ

いつものヴィンテージ家具屋さんへ行ってきました。




お取り置きしておいた一人掛けソファーの引き取り

Bar Ribbon in the sky で使おうと思っています。

全然、先が見えない状況の中、またまた投資をしてしまいました。

ひじ掛けのあるソファーで寛いでもらいたいからね。

福島までの1時間半、帰りの1時間半、

口の中が乾くくらい話しをしました。

男二人でよくもこんなに話すものです。

商売の話し

男とは?

ファッションの話し

今後の展望

アキラには旅館、飲食店すべての撮影をお願いしてます。
















クライアントとカメラマンという関係性もありますが

それ以上にいろいろとお世話になっている可愛い後輩です。

信頼関係の中で生まれる事柄も多く

アドバイスを貰ったり、人との繋がりを持たせて貰ったり

後輩ですが、お世話になっていると思っています。

こういう縁は大切に、

そして受けた恩は何かで返していかなければ思っています。

コロナ禍、たくさんの方々に支えて頂いております。

忘れることなく、心に留め、少しづつ返してまいります。

Shinji Omiya.

Memory.

2021/04/16

記憶に残るお料理を・・・

旅館の夕食、最後は炊き立てのご飯とお味噌汁と香の物

っていうことよくあります。

炊き立てのご飯、それだけでも美味しいのでしょうが

何と一緒にこのゴハン食べたらいいの?ってなる時があります。

大忠では、コース料理の最後まで美味しく記憶に残るものでということで

いろいろな食事メニューを提供してきました。

季節季節の美味しいものでのお食事も大変好評なのですが

ここでも、大忠と言えば 〇〇〇 を作ろうよ!っていうボクの号令で




大忠の〆と言えば、冷たい肉そばでしょ!

っていうメニューを開発中。

今日はPBにて作ってもらう極太の蕎麦を使っての試食。

なんと、かなり辛口のボクには珍しい70点。

この調子で仕上げていけば、記憶にのこる〆の一品になるかも?

っていうところまで来ました。

お客様への提供も、もうすぐスタートします。

ご期待下さい。

Shinji Omiya.

My Soul Food.

2021/04/15



本当に久しぶりに食べました。

僕のソウルフード 「半田屋の豚汁」

家の近くの半田屋愛宕橋店が閉店してからご無沙汰でした。

もう何十年も食べ続けている味です。

これがある限り、なかなか半田屋で麺類を食べれないのです。

やっぱり、

ご飯にとろろに豚汁、そして、おかず数品 という組み合わせになってしまう。

ご飯にとろろ、そして豚汁って最強の贅沢。

これが食べたいけど、半田屋の他にこんなメニューが食べれる所ってあるのかな?

学生時代からのオキニイリ、無くなってほしくない名店です。

もっと通って応援しよっと!

Shinji Omiya.

The Chair.

2021/04/14



それは1960年のことでした。

当時アメリカではケネディとニクソンが大統領選を戦っていた真っ最中。

テレビで互いの意見をぶつける討論会が行われ、

国民も興味を持って画面にくいついていました。

ケネディは、その討論会でのイメージ戦略に成功。

国民の支持を集めて見事大統領選挙に打ち勝つわけですが、

スマートで品格あふれるその姿を国民の目に焼き付けたのは、

一脚の椅子の存在でした。




その椅子こそ、 The Chair(ザ・チェア)

デンマークの有名デザイナー、ハンス J.ウェグナーが

1949年にデザインしたものです。

1950年の発表から10年の時を経て、

この椅子は、またたくまにアメリカ全土、そして世界中で有名になりました。

いまなお 「世界で最も美しい椅子」 と言われ愛され続けている所以は、

シンプルで美しいフォルムと、座り心地の良さ。

ウェグナーの生涯のデザインの中で最も完成度が高いと評されています。

オバマ元大統領も、この椅子を好んで使っているのだそう。

introduction はここまで

現在工事中の旬菜湯宿 大忠のダイニング




24脚すべて、 この The Chair を使用します。

昨日、玄関に納品された写真です。




掘り炬燵かたテーブルとチェアのダイニングへ

旬菜湯宿 大忠、スタイリッシュに生まれ変わります。

いや~

納品時の写真は圧巻ですが、正直、眩暈がする大奮発!

ちゃんと回収していけるのでしょうか?

未来への投資となればいいのですが・・・

Shinji Omiya.

そうそう、

山風木では、随分前から、池を眺めるカウンター席で

The Chair 6脚使用してます。

そちらもオススメの席です。

是非、ご利用してみて下さい。


Hideki Matsuyama.

2021/04/13

昨日の早朝からTVでゴルフ観戦

もちろん、松山英樹のマスターズです。

いや~感動的でしたね。

ひやひやする感じが実にいい。 人間味がある。

グリーンジャケットを着て・・・

スピーチにガッツポーズ!

興奮も落ち着いた時、ふと思ったことは、

松山英樹の愛したチャーハンを食べにいかねば!ってこと

どうなってるんだろうね? ぼくの頭の中。




いたってシンプルな ザ・チャーハン っていう佇まい

でも、仙台に来たら必ず食べるという大のオキニイリだそうです。




場所はお調べ下さい。

混むと大変なので。

Shinji Omiya.

Walking / Thinking

2021/04/12



毎朝欠かさないチャールズとの散歩

いつもの広瀬川の河川敷コースです。

今日も空がきれいだった。

JBLのエアフォンから流れる音楽

ボリュームを大きめにして深呼吸して歩きます。

PVを見ながらだとちょっとイメージが湧きませんが

青い空、キラキラした川の流れ

今日の気分にピッタリの曲でした。

なんか気持ちがいいんです。

でも、それもつかの間、会社の現状、今後、いろいろ考えちゃいます。

こうやって考える時間、整理する時間、決断する時間

結構、こういう瞬間に行っているのかもね。

閉ざされていく世界になりつつあるけど

美味しい料理を笑いながらお腹いっぱい愉しむこと

温泉に入って思わずハ~って声が出ちゃうこと

仲間ともう一軒行こ~!って盛り上がること

酔っぱらって〆のラーメン食べちゃうこと

絶対に絶対になくならないと思う。

だから、こんな時でも、上を向いて歩こう!

Shinji Omiya.

Judge.

2021/04/10



先月の25日から休業している Bar Gimme Shelter

それに続き

4月11日(日)から Bar Ribbon in the sky

4月12日(月)から Lucy&Glutton.NYC

仙台の3店舗全てが完全休業することとなりました。

とても残念な決断ではございますが

不要不急の外出を自粛しなければいけない世の中

人との関わりを生業としているお店でのお客様とスタッフの感染予防対策

経営上の収入と支出のバランス

全てを考慮した結果、ベストな方法として、完全休業することといたしました。

言いたいことは山ほどあります。

悔しいです。

でも、心とお店を整える時間を持ちたいと思います。

カウンターで見たみなさんの笑顔

テーブルでワイワイ楽しく食事しているみなさんの楽しい時間

必ず、私達のお店が必要になる時がくるはずです。

それまで、今まで以上に良いお店になっているよう

自分とお店を磨いておきます。

皆さん、

感染予防を徹底し、お身体、ご自愛ください。

そして、再開の折には、笑顔でお会いしましょう。

スタッフ一同、その時を心待ちにしております。

株式会社 新大忠リゾート

代表取締役 大宮 慎司