社長ブログ

OSK.3

2022/11/20

べたに通天閣行ってみよう!

新世界でDEEPな大阪感じようぜ~

ということで




凄いね、お昼にも関わらず、結構、みんな酔っぱらってます。

お目当ての串カツ屋さんが12時開店ということなので

通天閣でも登ってみようかなんてね。

初めてです。

大阪の街が一望できるのね

大阪城、太陽の塔、まちの輪郭が浮かんできます。

まあ、これが旅というものですね。




そして12年ぶりに訪れる串カツ「越源」

ぼくの中で、大阪で一番美味しいって思った串カツ屋さん

相変わらず怒ったかんじの親父さん

注文もヒヤヒヤしながらします。これ大阪では当たり前。

でも串カツが進んでいく度に、どんどん大阪の親父さんに変身する不思議

なにやら隣りで仙台の話しを・・・

思い切って「仙台からですか?」って聞いてみる

「そうです」

「え~僕達もです」お互いビックリ

大阪、新世界、かなりディープな串カツ屋、カウンター8席のみ

そこに仙台から偶然2組

話しをしてら、

Bar Ribbon in the sky を仲介してくれた不動産屋さんの方でした。

世界は狭いことを再認識。

ちょっと背筋を伸ばして後半の串カツ




12年前に来て、一番美味しくて、忘れられなくてって話しをしたら

最高の笑顔で照れていら越源のオヤジさん

また行こう!って思った串カツ屋さん

12年前と変わらず、

Rolling Stones のツアープレートが斜めに貼ってありました。

串カツ 万歳!

早くソースにドボンができる世の中になっておくれ。

Shinji Omiya.

OSK.2

2022/11/20

大阪の夜

全然元気が無かったな。

お店は早々に閉まり、やってるお店は超満員。

時短営業を守らないお店に人が集まっていた時のことを思い出す。

梅田にホテルを取った僕達

最後はやっぱりラーメンでしょう!って言ってもお店がやってない。

仕方なくタクシーに乗り、運転手さんにお願い

そしてら、ミナミまで連れてこられちゃいました。

大阪、ミナミ

言わずと知れた繁華街、でもね街に元気がない

お店もどんより、ミナミがこうなら、どうするニッポン!

本当にどうなっちゃうんだろう。

もうここまで来たら、道頓堀 「神座」 しかないでしょうってことで

いつものラーメン




この白菜のラーメン、甘めのスープが美味しいのです。

大阪に来たら 100% これ食べてます。

串カツから始まり、お好み焼き、ライブ後のラーメン

今日一日、やっぱり、食い倒れの街やな~

Shinji Omiya.

OSK.

2022/11/20

ソウル食堂も自分の中で一区切りをつけ

当初の予定通り、

来年の3月に解散する bonobos のライブを観に

Billboard Live Osaka へ




仙台の enn で初めて観た時から、

その演奏の素晴らしさ、ボーカルの力強い中に切なさを感じる声、

完璧なタイミングでのセッション、

久しぶりのライブバンドだな~なんて思ってました。

そんな思い入れがある bonobos が解散

ならばもう一度聴いておきたい。

そんな思いで行ってきました。




席は、常盤くんの計らいで、正面のBOXソファー席、最高!

ジン&トニックを飲みながらのライブ

やっぱり上手です。益々上手になってます。

大好きな曲




Cruisin’ Cruisin’

Bar Gimme Shelter でも Bar Ribbon in the sky でも

何度もレコードに針を落とした曲

そんな感情をプラスして聴きました。

最高にイカシテタ

Thank you for the music.

bonobos

Shinji Omiya.

キムチ.

2022/11/14



ソウル食堂

2回目の週末

びっくりすることに土曜日に売るキムチがありません。

3人前しかありません。

どうしよう、ソウル食堂一番のオススメなのに・・・

という非常事態があり、結果オススメしないで乗り切った?

本当は乗り切っちゃダメでしょ?

これも教訓

次からはこういうことナッシングになります。

こんなに売れるんだからやっぱり美味しいのでしょう。

今週分は大丈夫です。いっぱい準備しています。

お替りの注文もお受けできます。

どんどん自慢のキムチでマッコリ飲んで下さい。

カムハサムニダ

Shinji Omiya.

ピカピカ.

2022/11/14



昨日、泉パークタウンに用事があって

お昼をオキニリのうどん屋さんで

僕の腕前が悪いのでピカピカしてませんが

ここのうどんピカピカ光ってるんです。

てぶちうどんって言うんだそうです。 て ぶ ち です。

コシが凄い

そして、いつもつけ汁は 「肉ネギ」 オンリーでしたが

今回は、辛味噌の肉ネギで

これがまた美味しい、いやいやこれからはこっちにしよう。

ピリ辛のタレにほんのり柚子、生姜も効いてます。

いつも超満員のうどん屋さん

やっぱり、人間は美味しいものを求めているのですね。

逆を言えば、美味しくないからお客様が減るのです。

超シンプル。

繁盛店のセオリー、分かっているけど、できていない。

いろいろ考えるところアリです。

Shinji Omiya.

ユッケジャン温麺.

2022/11/10



ソウル食堂で試作してもらった ユッケジャン温麺

ほぼ私が求めていた味わいに近いものが出来上がりました。

これは、試食の際、本当に稀なことです。

いつも心のどこかにモヤモヤがあり

これじゃないんだよな。って思ってることが多々あります。

でも今回は、ほぼドンピシャ。

もうちょっと酸味があればいいかな?

キムチの酸味のような味わい

それとね、麺がとても美味しい。

これはヒット間違いなしだと思う。

あと数回、試作と試食を繰り返したらオンメニューとなります。

ご期待下さい。

Shinji Omiya.

味噌汁.

2022/11/10



今日は

山風木、冬の味噌汁を試食

白菜にだいこんに焼きネギ、コトコト煮込んだ感じして美味しい味噌汁

でも

お客様が一夜明けて、朝食を迎え、最初に口にする味噌汁

もっと感動的で印象にのこるものでなくては?

ということで、再度、試作をお願いしました。

ここで、OKというのは簡単

でもね、お客様の立場にたって考えるなら

もっと、もっと、できることがあるでしょ?

となるのです。

山風木 佐々木くん(調理場にも佐々木くんがいます)

目の覚めるような味噌汁

頑張って作って下さい。

Shinji Omiya.

LONESOME COWBOY.

2022/11/09



全てにおいて

こんなにも拘っているお店

僕は他に知りません。

インテリア、商品の提供方法、音楽、自分自身

隙がありません。

正にアメリカ

孤独なカウボーイになったかの様な時間

写真は $2.5 のクリームチーズです。

ここのお店は $1.=360円 の$表記のメニューです。

だから、900円

こんなに手の込んだ商品、

新鮮なフルーツには全てラムがかけられています。

この店に行くと、いつもその世界観に圧倒されます。

自分は 「まだまだだな」 と痛感します。

そして、また明日から頑張ろう!って気持ちになるのです。

時代はどんどん進んで行きます。

お客様の嗜好もどんどん上に上にと進んでいきます。

だから

僕たちに休んでる暇はないのですね。

お客様より一歩先に進んだ商品とおもてなし

いつまでも続く試行錯誤

こんな毎日だから終わりを決めて

精一杯、頑張りたいたいと思います。

さあ、僕の終わりはいつなのか?

Shinji Omiya.

Red Light.

2022/11/08



Bar Gimme Shelter

私の気分が乗っている時のみに点灯する Red Light

最新のテクノロジーを駆使して、

私の気分と照明のスイッチが繋がっているのです。

だから、私の気分のバロメーターのハズ。

だか、しか~し、文化の日前日の2日

ソウル食堂での仕事を終えて Bar Gimme Shelter に行ってみると

Red Light が灯っているではないですか。

どうやって点いたのだろう。

私の気持ちのみでスイッチが入るハズなのに(しつこい)

まあ、それだけパンパンにお客様が入ってました。

10月、ちょっと暇だったので嬉しい限りです。

みんなで気持ちを上げて営業するのは良いことです。

お客様の気持ちとスタッフの気持ちの乖離は問題ですが

お店とお客様とどんどん盛り上がるのは気持ち良いもの

年末に向けて、毎週 Red Light 灯したいものです。

Shinji Omiya.

せり鍋.

2022/11/08



旬菜湯宿 大忠

今年も11月10日から 「せり鍋」 スタートです。

今年のせり鍋、味が過去最高に整ってると思います。

杉山調理長の出汁、名取、三浦さんのせり、フランス鴨、

バランス良く仕上がりました。

一番美味しい根っこも、これからどんどん伸びていきます。

ささっと出汁にくぐらせて食べて頂きたい

グツグツ煮込むのは絶対にNGです。

旬菜湯宿 大忠

ご予約お待ちしております。

Shinji Omiya.

月.

2022/11/08



昨日の月は大きくてキレイでした。

嫌なことが80%の世の中だけど

20%の良いことが素晴らしければ

それでいいのだ。

すこしゆっくり生きよう・・・

Shinji Omiya.

さわき.

2022/11/08



なんだか急に食べたくなって 川内の 「さわき」 へ

前に大人の駄菓子屋と書いたけど

本当にそんな感じ

メニューを見るだけでワクワクします。

土手鍋をつまんでビールをゴクリ

あ~幸せ

イカバターにお好み焼き・・・

箸が止まりません。

やっぱり飲食ってこうでなくちゃね。

そんな事を思い出させてくれるお店です。

もちろん〆はスタミナラーメン




今日も、お腹いっぱい

Shinji Omiya.

1 week.

2022/11/08



ソウル食堂

オープンから1週間経ちました。

10月の一か月、眠れない日々と試作の日々が嘘のように

スムーズに運営できました。

ご協力頂いた嶋津くん、山風木の遠藤さん

そして、本当に頑張ってくれたケイコさんに感謝です。

一生懸命やってくれました。

改めて会社としても評価したいと思っています。

ソウル食堂

美味しい、美味しい、とてもお褒めの言葉を頂いております。

中でも、私が絶対に食べてもらいたいのが 「キムチ」

本当に美味しい、お替りのオーダーを頂くとなんか嬉しい。

そして、試行錯誤の上に出来上がった 「チゲ」

これには「ごはん」を付けてお召し上がり下さい。

さあ、日曜、月曜と連休を頂いた ソウル食堂

本日、火曜日

17:00~23:00 までの営業です。

今日も皆さん宜しくどーぞ!

Shinji Omiya.

ソウル食堂 開店!

2022/11/02



昨日

11月1日(火) ソウル食堂 オープン致しました。

いや~今回の出店は、堪らなくキビシイものでした。

韓国がルーツでもなく、

ただただ、20代の後半、ソウルで仕事をして美味しい韓国料理に囲まれ

その後もハイペースでソウルを訪れ

ソウルにもたくさんの友達がいて

今年になって大親友の常盤くんに連れられて東京のある韓国食堂に行き

日本一美味しいと感じたキムチとの出会いをさせてもらい

弊社がずっと借りていた物件に空き店舗ができて

何か自分でしなくちゃいけなくなり

「そうだ、あのキムチを使った食堂をしよう!」となり

開店に向けて進みだし

料理、味、全てに悩んでいた時に、また大親友の嶋津くんのレシピに助けられ

また、有難さを感じて前に進み

最大の問題であるスタッフの採用も

贔屓のクラブのチーママに助けてもらい、けいこさんを採用できて・・・

山風木の調理場の遠藤さんにも、自分の店を休んでまでお手伝いを頂いたり

なんだか、みんなに助けて頂きっぱなしの開店

こんなに辛くて、クタクタで、悩みに悩んだ毎日だったけど

人との関係、恩、優しさ、友情、全てが実を結んでくれたんだと思う。

感謝します。

これから、少しづつ、お返しして行きます。




かわいいお花もいただいて、お店が明るくなりました。

サトシ、ありがとう!

昨日は、満席のスタート

身体はマックスに疲れているけど、なんだか嬉しい夜でした。

味わいも、

日本人がつくる韓国料理なんで、私達好みの仕上がりと自負しております。

そして、どんどん、この味わいは熟成し、深いものとなっていくでしょう。

オープン初日

ご来店いただいたお客様、どうもありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

そして、頑張ってくれたスタッフ

けいこさん、遠藤さん、拓真、ありがとう、お疲れ様。




因みに、私、お店のオープン日には、

20年前の初出店からずっと「とんかつ」を食べることにしています。

昨日のお昼は、気合を入れて、名店、かつせいの 「特ロース」

これで万事順調に運ぶハズ!

今日もみなさんお待ちしております。

カムサハムニダ。

Shinji Omiya.

もうすぐ開店!

2022/10/29



ソウル食堂

11月1日(火) 17:00 オープンです。

10月後半の追い込み、大変なものがありました。

24日からは、お店を切り盛りするスタッフも加わり

二人で試行錯誤の日々

彼女、やる気があって、前向きで凄くいいと思います。

お客様と一緒に楽しい美味しいお店に育ってくれれば有難いと思っています。

ぼくは、ちょっと古いですが、「globe風に ケイコさん」 と呼んでいます。

みなさん、宜しくお願いします。

美味しいの一言が彼女の喜びになるはずですから・・・

さてさて、ソウル食堂

映えるメニュー、今時の流行りのメニュー、奇をてらったメニュー、

一切ないお店です。

純粋に大人の大衆酒場

ソウルで言えば、

華やかなて活気のある鍾路の飲食店街から横道に入ったらありました的な酒場

だから、つまんで飲んで、最後に〆の食事までというメニューです。

絶対にオススメは キムチ

これは、絶対に毎回ご注文下さい。

ぼくは、コレに惚れてソウル食堂の出店を決めたのですから。

さあ、オープンまであと少し、

頑張っていきましょう!

ケイコさん、宜しくお願いします。

Shinji Omiya.