社長ブログ

人のチカラ.

2022/07/17



昨日は 20:30 から Bar Gimme Shelter で選曲のお仕事

セレクターをする日は、

ジムに行ってから、その日の気分でご飯に生ビールというのが理想

まあ、ほとんど達成しないのですが。

ジム、サウナ、夕食、生ビールをコンプリートした日は機嫌も良い!

さてさて昨日は、ギリギリに自転車で家を出て、何か軽く食べてからお店へ

と思っていたら、広瀬通の交差点の信号、赤信号で停まっていると

横に 「焼肉ライク」 のお店が・・・

う~ん、一人焼肉で生ビール、やってみますか?

席に案内されて、一通りの利用方法をレクチャーされる

なにやら、タッチパネルで注文し、出来た合図で自分で取りに行くシステム

ならば、

この所せましと立っているお店のTシャツを着たオニイチャン達は何なのだろう?

まあまあ、それは良しとしよう

出来たセットを自分で席のクボミにセットし、準備完了

さてロースターに火をつけてジュウジュウしましょう。

火のつけ方は AとBのボタンを2秒同時に押すと書いてある

ヨシヨシ、ワン、ツー、スリー、ボッと火が付く

はずが、火が一向につかない、何度やってもつかない。

すると隣りの席の男性が 「このボタンはぼくのであなたのはソッチです」

オーマイーガー! 

隣りの人の火を思う存分、ワンツースリーで消していたワタシ!

思いっきり笑顔で 「ごめんなさいね~」って謝りました。

そんな焼肉ライクのスタート。

カルビを焼き、生ビールで流し込む

たまにキムチを乗せちゃったりしてね。

カルビにキムチにご飯にワカメスープ、そして生ビールで 1.500円

焼肉というカテゴリーの中で考えればコスパは申し分ないと思う。

オススメです。

でも僕達のやってる飲食店というカテゴリーで考えれば

注文も配膳も会計もすべて自分自身で行うお店

お店にいるスタッフは

席の回転を速める為に片付けて次のセッティングをするのみ

だから入口に立ってる人は会計が終わって出口に行ってもドアも開けてくれない。

人間力という最大の武器を全く必要としない商売に物足りなさを感じてしまいます。

まあ、違う土俵で戦っているのだから良い悪いの問題ではないのですが。

もし、これが主流になるのであれば

飲食店で人間が働くことは無くなっていくのかも。 人が必要でなくなるのね。

でもね、コロナ禍でみんな分かったと思う

人の人生には 

飲食店での人との関わりが絶対に必要なことを。

とても深い結論に至った 焼肉ライク の夕ごはんでした。

Shinji Omiya.

オキニイリ.

2022/07/14

木、金、土曜日の夜

Bar Gimme Shelter か Bar Ribbon in the sky

どちらかのお店に出ることにしています。

お店のBGMをレコードで選曲するお仕事もありますが

今のお店は、自分のやりたかったお店に近づいているのか?

どんどん思いとはズレていっているのではないのか?

修正と磨き上げの為の出勤と思っています。

だから、3時間選曲するのだって神経がクタクタになるのに

お店の中の事柄、スタッフの動き、お客様の表情、

いっぱいいっぱい思うところがあるのです。

まあ、やりたいことやってる社長 No.1 を自認している僕なので

仕方がないことなのですが、やっぱりしんどいこともあります。

夜の12時 Bar Ribbon in the sky

一息つくのに決まって座る席があります。




スピーカーの正面、ワンワンがコッチを見ています。

このワンワン、オークションで落札しました。 片足が折れています。

かわいそう

ワンワンを手に取って、愛おしく思って、冷たいお茶を飲みます。

お店の中っていろいろあるけど、

「今日はひと段落」 という気持ちになります。

オキニイリの席

今晩も Bar Gimme Shelter で 20:30~ からお仕事です。

「久しぶりに針を落とすレコード特集」 を

自分一人でニヤニヤしながらやるつもりです。

なんか、楽しみなんです。

Shinji Omiya.

品位.

2022/07/13

旬菜湯宿 大忠

オーベルジュ 別邸 山風木

チェックインから夕食終了まで

館内ではお飲み物が無料でお楽しみいただけます。

温泉に浸かって、ラウンジでビールもよし

テラスで雑誌を見ながらスパークリングワインもよし

お客様それぞれの時間の使い方をしていただきます。

使ってるいるグラスは一般的なものから高価なビンテージまでいろいろ

でも、これアウトでしょっていうものを発見




MOET & CHANDON のシャンパーニュを提供しているのだったらOK

中身が違うスパークリングワインなのに、このグラスを使うのはダメでしょ。

宿には品位というものがあると思います。

あるから使う、ないからしかたなく使う

そんな商売をしているつもりはありません。

大忠は、大忠らしく

山風木は、山風木らしく

品位を大切に営みましょう。

それが、長く商売を続けていく為には絶対に必要なことなのです。

「憧れを抱いてもらえる宿」 であり続けること

そう考えたら、YES NO はっきり判別ができると思います。

Shinji Omiya.

お店への気持ち.

2022/07/13

月曜日、店休のルーシーへ

ルーシーで使ってるお米、蔵王源流米って言って

蔵王の源流を田んぼに入れて低農薬で栽培する美味しいお米です。

それを玄米で買って、ルーシーから注文があると

山風木の佐々木マネージャーが精米して,社長がお店に届けるっていうシステム。

美味しいお米を使うって手間がかかります。

でも美味しいのなら喜んでやります。

だからお店では最高の美味しさで丁寧に炊き上げてほしい。

月曜日も注文のお米を届けにいきました。

それとちょっとした模様替えも兼ねて清掃も

お店を見ると働いている人の気持ちがストレートに分かります。

お店を愛しているなら、お店に責任があって頑張っているなら

お店はピカピカなハズ。




コロナウイルスの感染予防対策なのに

こんな汚い機械に手をかざしたくないよね。

かえってウイルスが飛んできそうです。




何回言ってもベタベタなまま

1日1回掃除しますって1回で済むはずないでしょう?

やればいいというのは作業、きれいにするのが仕事

仕事をするなら、1時間1回は必要だと思ってます。




この脚部にいたっては、拭いたのはいつなの? っていう感じ

お店に愛情がないと絶対にお客様は増えていきません。

絶対にそうです。

お店に愛情がない人が集って働く店は

料理も美味しくなく、接客も気持ちがこもらず、店も汚い、

お客様は直ぐに気付くハズです。

いちいちこういう事を言う(書く)私のことは大嫌いで結構です。

でも

自分の生活を支えてもらってるお店のこと

もっと好きになってもらいたいものです。

Shinji Omiya.

どうなってるのかね?

2022/07/13



お店に来たらショーケースが割れていました。

どうしたんですかね?

それは私が聞きたいことです。




土曜日の営業終了時は割れていなかったそうです。

日曜日と月曜日はお休み

火曜日の営業前にお店に来たら割れていたということ

中にはビンテージのバカラやノリタケ、ティファニー、保谷クリスタル

大切な商品がいっぱいです。

商品は無事、不幸中の幸い

原因も分からず、追及もなしで、廃棄することにしました。

かなりのモヤモヤ。




何もなくて割れるはずがないのにね。

いったい誰が、いつ、どうやって壊したのででしょうか?

う~ん、モヤモヤします。

Shinji Omiya.

喫茶店.

2022/07/11

私の若かりし頃、喫茶店がいっぱいあった。

昔の仙台の中央通り (ハピナ名掛丁~クリスロード~マーブルロード大町)

にもたくさんの喫茶店があった。




今のクリスロード、地下にあったこんな感じの大きな喫茶店で

初めて自分で飲んだアイスコーヒー

最高に美味しかった。直ぐに飲み終わっちゃうけど。

ガムシロップで美味しいななんて思ったりして。

今朝、運転中に思った

喫茶店て喫煙してお茶を飲む所なのか?

喫煙の習慣がだんだん薄れていく昨今

喫茶店という言葉は無くなってしまうのでは?

いやいや、それは悲しいでしょ?

居てもたってもいられず、

今日の仕事の一番目は喫茶店の意味をググルこととなる。

喫茶店の名前の由来は

元々、鎌倉時代に中国から伝わった茶を飲用し効用を嗜む習慣や作法を指す言葉

喫茶の 「喫」は茶を喫むという意味

タバコじゃないのね。

これからも喫茶店っていう言葉は残っていくようです。安心!




こういう喫茶店ならちょっと興味あります。

あくまでもカフェじゃなくて喫茶店ね。

Shinji Omiay.

真剣さ.

2022/07/10



この頃、あるカフェ経営者のブログを読んでいる

共感するところが多々ある

この共感というのが私達の商売に大きく作用するのだと思う

彼はブログでこう記している

ー--------------------------------

よく行くお店にあったのは

「入りやすさと親しみ」だと気付いたんです。

僕が作ったカフェは

「入りづらい、親しみにくい」お店になっていました。

人が飲食店に行くときに品質やスペックは理由にならないってことに

そこで初めて気付いたんです。

親しみっていうのは、親近感のことで

「どんな人が店をやっているのか」っていうことです。

それを伝えていくのがブログとかSNSかな、

ということで当時から毎日何かしら書いている

仲良しになるとか、そういう親近感じゃなくて

「共感」っていう方が近いです。

「今日も暑いですね」っていうだけでいい。

「分かる、分かる!」がお店に行くことの安心感を作り出すのです。

ー---------------------------------

っていう文章

僕も常々、スタッフに話してますが、うまく伝わりません。 

だからどんどんこういうことにルーズになります。

甘えてんのかな?

ぼくより伝え方が上手なので、

昨日、LINE でスタッフに全文を送信しました。

10人のスタッフに送って

長文の前向きな感想を8人から頂きました。

少しでも気付きがあったのだと思います。

「共感」を得てもらったと思います。

既読ですが、分かったのか分からないのか、自分には関係ないのか

そんな感じのスタッフもいます。

ここの違いがお店の成績に現れるのでしょう。

真剣に言ってるのですから真剣に受けて下さい。

そんな感じです。

Shinji Omiya.

at Gimme Shelter.

2022/07/10



昨日の夜は Bar Gimme Shelter にて選曲のお仕事

でも、ただレコードを選び、針を落とし、曲をかけてるだけじゃありません。

いろいろ見てます。

新大忠リゾートのお店

スタッフは私の決めたルールの中で働いていただきます。

お客様は私の決めたルールの中で最大限に楽しんでいただきます。

それが私の決め事です。

働き手も利用するお客様もその超自己中心的なルールに則り過ごすわけです。

さて昨日のギミーシェルター

音楽を肴にお酒を愉しむという最大のルールがあるお店です。

でも中には

大声でしゃべったり、大声で笑ったり、手を叩いて盛り上がったり

携帯で 音を大きくして YouTube を見てるお客様までいる

まったく歓迎したくないお客様。 (即退場でもいいくらい)

酷い時は 「静かにして下さい」 と注意します。(やさしくね)

それが何度も何度もになると 「帰ってくれ」 となる。(怒った顔で)

いい緊張感の中でじっくりと楽しむのが大人のお酒と思っている

だから、その空気感を壊す行為は許せない

その反面、しっかりとお店を理想の形で楽しんで頂けるお客様には

最大限のおもてなしで最高の時間を楽しんでもらいたい

そして、そのようなお客様へは、感謝の気持ちをちゃんと表したい

大忠ではお客様が駐車場につくまで

山風木でお車が見えなくなるまでスタッフ全員で頭を下げてお見送りする

その姿勢がお店にも必要と考えている

昨日、アルバイトの一人に

「ちゃんと階段の下でお客様が階段を登りきるまでお見送りしなさい」

と言ったら、

「お客様にうるさいから帰ってくれというお店なのにそんな挨拶するんですか?」

って言われた

ルールを守るお客様、ルールを守らずミスマッチのお客様

そのアルバイトにおいては、みな一緒なのだろう

全くもってルールの説明不足だと思う。 分厚い説明書でもないのに

決められたルールの中で良いお酒を楽しんで頂いたお客様には

心から「ありがとうございました」って言おうよ。

僕たちの生活を支えるお給料はお客様が支払っているのです。

「お客様は神様じゃないけど」

ちゃんとするとこ、ちゃんとしましょ。

愕然とした夜

Shinji Omiya.

映画.

2022/07/08



Movies We Like.
私が好きな映画のこと。

Directors.
この監督だから観たい!
今、気になる10人。

Soundtracks.
音楽が素敵だから、この映画が好きです。

Movie Critics.
映画評論家が愛する、あの名作。

TV DRAMAS FOR CINEMA LOVERS.
映画好きに観てほしい、海外ドラマ。

あんなに本を読んでいたのに

全く本を読まなくなった

映画やドラマは本と同じ役目をするのだろうか?

そんな葛藤をしながら

今日も海外ドラマで寝落ちする。

大丈夫なのかな? オレ

Shinji Omiya.

本格的にスタート.

2022/07/06

別邸 山風木

新事業へ本格的にスタートしました。

ペットと泊まれる宿になるべく

雑木林の中に別棟を2つ建設します。

小雨の中、建設場所の確認




確認申請をして認可がおりれば建築です。




フロントでチェックインしたら

お部屋の前まで自家用車で来れます。

他の宿泊客に一切の気を遣わず、ワンワンと温泉での一夜を楽しんで頂けます。

11月末の完成予定

販売開始は決定次第、SNSにて報告致します。

ドックラン付きワンワン大満足客室

ご期待下さい。

Shinji Omiya.

Sunday afternoon #2

2022/07/05

誕生日の午後、その2

Bar Gimme Shelter での出来事

4月の社員旅行

山崎マネージャー、黒澤主任、庄子主任と行った神戸

そこでとっても嬉しいプレゼントを3人から頂きました。

旅行中、いろいろありがとうございました

そんな気持ちが籠った贈り物

誕生日の午後に額装してお店に飾りました。




大好きな STEVE McQEEN

彼の代表作 Bullitt のサウンドトラック

何よりも僕が大のマックイーン好きだってことを知ってるのが嬉しい。

そして、これをプレゼントしたら社長喜ぶだろうなって

想いを馳せてくれたことが嬉しい。

相手の気持ちになって考える

それができれば、人生は大きく変わるはずです。

ありがとう

Shinji Omiya.

Sunday afternoon.

2022/07/04

山下達郎のラジオじゃないですが

昨日の午後

Bar Gimme Shelter でひとり、

Bill Evans を聞いて2時間を過ごしました。

誕生日の午後です。

ひんやりした地下のバー

オキニイリのレコードをかけて好きなことをする

最高です。

昨日はレコードを聴きながら




この小さな照明を直しました。

コードが断絶していたようです。

20年前の社員旅行、小樽のガラス館で気に入って買ったものです。

ずっと山風木で使っていましたが、壊れたままになっていました。

丁寧にコードをたどり、断線をみつけ、修理して

こんなに美しく蘇りました。

ぼくの強い思いが宿っている照明です。

また、暖かい灯りがつき、気持ちもスーっとしました。

お店には、自分の気に入ったものしか置きたくありません。

相当なコダワリがあります。

それと同時に相当な思い入れもあります。

だから、長く美しく使っていきたいのです。

この、物を判断する力、選ぶ力、

スタッフの中で後継が育ったのなら、潔く引き継ぎたいと思います。

でも、私を追い越すことができないうちは、

やっぱり私が BOSS で在りづつけるしかないのです。

Shinji Omiya.

Special Thanks.

2022/07/04

7月3日、波の日

昨日、32回目の誕生日を迎えました。

照れくさいけど、

会社では、みんなにプレゼントをいっぱい頂き

iPhone にはメッセージが社員、アルバイトからたくさん届きました。

ありがたいことです。




友人にもそうですが

お祝いをしてもらえる人間でいられることが何よりも嬉しいです。

私自身、相手を思いやる気持ちが薄れてきたのなら

このようなことはしてもらえないと感じています。

だから、自分の周りの人々に

これまで以上に

思いやりの気持ちで接していかなければと再認識する日でもあります。

また、来年、素晴らしい誕生日を迎えられるよう

みんなを大切に、より親身になって接していこうと思います。

私に関わるすべての人々に感謝です。

ありがとうございます。

Shinji Omiya.

Bar time.

2022/07/04



東京の友達とよく行くバーが隅田川沿いにあります。

今回は、常盤くんが予約しておいてくれて

大人気のテラス席で一杯

ここ、事前に予約して、一階のインターフィンで施錠を解いてもらって

エレベーターで7Fへというお店

このインターフォンで中に通されるのがスペシャル感があっていいよね。

Bar Ribbon in the sky もこうしたいなってオープンの際、思ってました。

初老のおじさん4人、

下町の夜景が川に映る最高の席で乾杯です。




こうやって2泊3日のお誕生会は終了です。

みんないろいろと大変だけど、集まれば元気になれる。

そんな仲間でのゴハンとお酒

友達ってやっぱり最高ですね。

常盤くん、阿部ちゃん、もとおくん、いい夜でした。

ありがとう。

今度は8月、仙台で会いましょう。

Shinji Omiya.

Tokyo No.1 Seoul Foods.

2022/07/02

我ながら、ドンピシャなタイトル

解る人なら、ナイス! と叫んじゃう程、イカシテる。

本題に戻ります

わたし

20代の後半、韓国ソウルでレストランのスーパーヴァイジングをしてました。

日本のレストランをフランチャイズで運営する韓国企業の店舗へ行き

料理やドリンクの品質チェックやサービススタッフの教育などなど

仙台とソウルを行き来する数年間でした。

だから、韓国の美味しいもの、美味しいお店、いっぱい知ってます。

そんな僕が

今のところ日本で一番美味しいって思えるキムチスープを食べに

またまた、東京・住吉のソウル市場へ行ってきました。

そのスープがコレ




冷凍でも売ってるので 10個 買いました。 そろそろ届きます。

それぐらい美味しいです。

そして、ソウルのウォンハルモニボッサムに次いで

世界第2位の美味しさと思ってるキムチ




このキムチ、甘くて凄く美味しいのです。

あまりの美味しいので

僕のリクエストで同級生、男4人集まって、

もとおくんと僕のお誕生日会を開催してもらいました。




ナムルとイカキムチ、そして肉・肉・肉にキムチスープ




「にっこりマッコリ」 で流し込んで

韓国の街で飲んでるような錯覚さえしてくる。

このお店

当分の間は、韓国料理ランキング1位を独走するでしょう。

大満足の夜

そういえば、昨日の夜も韓国料理だったな。 2日連続。

でも、お誕生日会はまだまだ続く

Shinji Omiya.