社長ブログ

炙り鰹

2021/07/29



刺身をめっきり食べなくなった。

鮨屋でちょっとつまむくらい

なんでなのでしょう?

でも、ここの鰹は食べたくなる。

凄く久しぶりに行ったお店

のれんをくぐると女将さんに、

「やっぱりそろそろ鰹を食べにくると思ってた」

って言われました。

親方もニコッと微笑み、

やっぱり酒場はいいものですね。

久しぶりのお店でも暖かく迎えてくれる

そしたら

お酒も肴も美味しくなるに決まってる!

やっぱり酒場はこうじゃなくちゃね。

Shinji Omiya.

最強のおつまみ

2021/07/28



Lucy&Glutton.NYC

必ず注文!って思ってるメニュー

アンチョビ煮卵ポテトサラダ ¥480

アンチョビをつまんで白ワインと合わせる。

煮卵を半分、口に入れたら、即、ハイボールを流し込む。

ポテトサラダにアンチョビを混ぜ合わせる、絶妙な塩梅となる。

それをパクリといき、ビールで一気に流し込む。

あ~ 極楽、極楽、

次に、




鶏ナンコツのアーリーオ・オーリオ ¥480

コラーゲンたっぷりのコリコリ鶏なんこつ、

ニンニクとオリーブオイルのイタリアの最強調理法

ビール・白ワイン・ハイボールと相性ばっちりの万能選手です。

こんなにゴクゴクのんだらお会計が大変っていう人には




2時間、1500円の飲み放題コースもございます。

これ絶対お得です。

飲めるお酒が、一般的な飲み放題とは段違いに違います。

カジュアルだけとハイクオリティー。

Lucy&Glutton.NYC で夏のディナー

楽しんでみませんか?

Shinji Omiya.




オリンピック考

2021/07/26



阿部詩、一二三兄弟の同日金メダルに沸いた昨日

まず、このコロナ禍でオリンピックをやるのか?

出場選手がちゃんと来日するのか?

観客はどうする?

揉めに揉めた東京オリンピック

自分の中でも折り合いがつかないこといろいろありました。

でもね、

昨日の阿部詩選手の金メダル獲得インタビューを観て

やっぱりオリンピックっていうものは中止してはいけないんだな

とつくづく思った。

彼女は、このオリンピックに向けて

4年間、想像を絶するトレーニングをしてきたと思う。

それが一年延期され、

またそのトレーニングと自己管理を強いられる毎日が続いた。

その努力で掴み取った金メダルのはず

そのインタビューで自分の歓びの前に

「開催していただいて・・・」という感謝の言葉が入る。

この選手の気持ち

やっぱり、僕たちが中止だなんて言うべきではないと強く思った。

命を削ってこのオリンピックに臨む選手

やっぱり、こんなに感動する毎日はないのだと思う。

がんばれ!世界のアスリート。

オリンピック最高!

Shinji Omiya.

Humor.

2021/07/24



ちょっと前に Bar Ribbon in the sky のソファーが破損

ひじ掛けがボキッと折れてしまいました。

これを運び出して修理に出すと思うとユウツになります。

そして修理中は別なソファーを設置しなければなりません。

あ~あ、面倒だな~なんて考えていました。

先日、時短前の最後の営業日

先輩、友人、何人かで Bar Ribbon in the sky で飲みました。

その時、車好きの先輩に言われました。

ちょうどいい場所だから折れたところを直すのではなくて

車のシフトノブを付けたらいいんじゃない?




ちょうど左手でシフトをチャンジする場所です。

物は考えようというのか、良く思いつくな~と感心しました。

こういう柔軟な発想が、先輩の宿にはたくさん活かされているのでしょうね。

見習をうと思った瞬間でした。

これが付いてたら握りたくなるでしょ?




Shinji Omiya.

ランチ

2021/07/23



8月、Lucy&Glutton.NYC のプレートランチ 

茹で鶏にジンジャーソースをかけたメイン料理

パスタと今回はウフマヨネーズをのせたライス

デリ風の彩り豊かなたっぷりのサラダ

日替わりのココット料理とデザート

大人が喜ぶ料理を一皿に集めました。

毎日20食限定 ¥1.000(1.100)

コスパ抜群のプレートランチ。

ご来店はお早めに!

Shinji Omiya.

TG.

2021/07/22

実はわたし

中学校、高校、大学と10年間を東北学院で学んだ

生粋のTGボーイなのです。

いやいや、夏の高校野球も終盤

こんな終盤に母校の校歌が聴けるなんて




聴けるんじゃなくて

もうテレビの前で大声で歌ってるんですが

かなり嬉しいものなんですね。コレ!

初めての経験です。

初のベスト4なんて言ってたら、今日も勝っちゃいました。

明日、決勝です。

もう一回、校歌を一緒に歌いたいです。

なんなら、「天地に香る」 も歌って応援します。

主よ

我が母校に勝利よ。

Shinji Omiya.

ストレート

2021/07/21

ストレートで細くて

できれば玉子麺がいい

箸ですくってズルズルズルって食べれる中華ソバ

この頃、ずっと頭の中にあります。

この頃のオキニイリは

仙台、旧286沿い 鶏中華そば 「火の鳥」




木町通りのシロトリコ あっさり鶏そば




偶然にも、どっちも鶏出汁のラーメンですね。

さっぱりしてるからかな?

でもやっぱり食べたくなるのは 「中華亭」の中華そば

先日は、五橋のお店で頂きました。




退院後は、ラーメンの頻度もぐっと抑え気味

食べたい時はいつでもとはいかないけど

たまには、ススってみたいものです。

あまりにも頭の中のラーメンの割合が大きくなってきたので

ちょっと文章で紛らわしました。

Shinji Omiya.

山田大輔画伯

2021/07/20



新しくなった大忠のダイニングに絵を飾ろうと思い

少し前から山田大輔画伯とメールでやり取り

熱海での個展も終わり、仙台に戻ってきた昨日、

大忠のダイニングを見て貰い、額縁を決めました。

今回、購入するのは大きな横長のバラの絵(写真)

壁の模様と見切りをクッキリつける為

黒で太い額縁で額装することに決定。

正面の大きな壁に黒で縁取られた真っ赤な薔薇の絵が飾られます。

8月には間に合う予定。

飲み友達の絵を買って

宿の一番目立つ処に飾る

というちょっと不思議な体験。

まあ、これはこれでいいのである。

Shinji Omiya.

ロックに生きる

2021/07/19



7月21日から8月16日まで、

また営業時間短縮要請がでました。

心情としては「写真の通り」

この世の中について文句のひとつでも言ってやりたい

気持ちをストレートに表した行動をとりたい

そんなところです。

時短要請の発表から、今回はいろいろと悩みました。

今まで通り要請に協力するのか?

もう我慢できないって要請を無視するのか?

しかし、要請を無視するということは、

会社として社長として

社会的に許させることではありません。

自分の人生、常々、「ロックに生きる」というのを指針のようにしてきました。

要請を無視するということがロックに生きるというように取られがちですが

それは同義ではないと思っています。

それは只の分らずやの我がままなのかもしれません。

私はキチンと筋の通った経営を、生き方を、したいと思いますので

今回の時短要請にも仙台の3店舗、キチンと協力致します。

Lucy&Glutton.NYC は21時閉店

Bar Gimme Shelter と Bar Ribbon in the sky は休業となります。

関わるスタッフ全員が悔しい気持ちでおります。

この気持ちが新たなステップアップに繋がるよう祈るばかりです。

この決断にあたり、

「ただのアウトローになっちゃまずいでしょ」と忠告してくれた憲二郎

「反抗するパンクではなく、筋を通すロックであることに賛同します」

と言ってくれた庄司くん

嬉しかったよ。

ありがとう。

ロッケンロール。

Shinji Omiya.

ありがとう

2021/07/16



私事ですが

先日っていうか、3日に誕生日を迎えました。

28 になりました。

お祝いの言葉やプレゼント

マグカップでコーヒーを愉しみ

仕事中に暑いなと思ったら卓上のファンを回し

ワンワンが刺繍された靴下を履き

ヴィヴィアン・ウエストウッドのハンカチで汗を拭く

汗を拭いたら気になる所にクリームを擦り込み

お昼は大好物の稲庭うどんをススリ

一息ついてキレイな花々を眺めながら

甘いものを頬張る

ああ、極楽、極楽

スタッフ皆さん、そして常連のお客様

社長に気を遣って頂いてありがとうございます。

来年も誕生日を迎えられるよう

健康に配慮して生活します。

これからも宜しくお願い致します。

Shinji Omiya.

まだ半月

2021/07/15



7月1日から入院して2日に手術、5日に退院、7日から仕事復帰。

急ぎ足の7月。

今日はもう半月過ぎて7月15日。

手術して退院して何が変わったか?

まだ、半月ですが食生活が今のところ大きく変わりました。

オキニイリの立ち食い蕎麦屋

以前は、食べるなら、野菜かき揚げそば

かき揚げにたっぷりと汁を滲み込ませてズルズルと

でもね。

朝夕に愛犬チャールズの散歩をして、食生活に気を遣えば

効果てきめん! 快適な毎日。

食べられないことに対しての多少のストレスはありますが

健康に配慮しなくちゃいけない年頃。

夜、お店に出てミュージックセレクターをする日

オキニイリの夕ご飯




その日は、決まってコレを食べます。

わかめそば ¥370 これが今の一番の楽しみなんだから

変われば変わるものです。

始まって、まだ半月、先はまだまだ長いけど

健康になるまで続けてみます。

Shinji Omiya.

America.

2021/07/14



今日の朝、オンタイムで観た MLB ALL STAR GAME.

大谷が二刀流で出場することもあり日本でも大注目のゲーム。

セレモニーから観てたが

僕達、ポパイ、ホットドックプレスで育った世代には

やはり憧れのアメリカ。

国歌斉唱

外野から内野に向けて Stars and Stripes が行進する模様は

正に、かっこいいアメリカ。

アメリカ国民でもないのに勝手に目頭が熱くなったりして・・・

この心がトキメクカッコよさは、やっぱりアメリカじゃないとね。

国力を付けたからって、〇国がやっても全然、絵にならない。

そんなことを考えていたら

プレイボール!

一番打者は大谷。やっぱり華があるね~。キラキラしてやがるぜ~

そして、ピッチャーとしてマウンドへ

野茂が先発したオールスターもオンタイムで観ていた。

あの時も日本人として誇らしく、感動したのを覚えている。

あれから26年。

前回に負けないくらい感動した。

アメリカに渡って、初めは高校生野球と言われた大谷が・・・

こんなにも誇らしくていいのか?

なんか、こんな世の中だけど、大きな力をもらった気がする。

僕達も

素晴らしい人生の為、

誇らしく生きる為、

考え、行動し、感動を掴み取りたいと思う。

got bless me.  だぞロッケロー。

Shinji Omiya.

落ち着いたら・・・

2021/07/13



落ち着いたら・・・

手紙やメール、最後に〆る文章

落ち着いたら一杯やりましょう

落ち着いたら美味しいゴハンでも食べましょう

当たり前のことが出来ないこの頃

だから、お酒を飲んだり、ゴハンを食べたりって言うことが

特別になってきているのかも?

先日、読んだ本

伊集院静氏の本

これまでどこのあれが美味しい、あそこはこうだ、あそこは・・・

そういうことを一切文章にしてこなかったそうだ。

書かれた本の中には度々飲食店での話しが登場するような

でも本人が、「初の食エッセイ」というのだからそうなのである。

人間にはなくてはならないお店、料理があると思う。

相思相愛のお店も、たくさんあれば人生も幸せだと思う。

銀座の焼き鳥屋さんのエピソードも面白く拝見。

なんか情景が思い描けるというのはいいものだ。

こうやって読んでいくと

また、行きつく先は、落ち着いたら行きたいな~、食べたいな~

なんか困った世の中なのです。

面白い本なので皆さんもどうぞ読んでみて下さい。

帯の文章が大変興味深い

美味い、不味いじゃない。

行き着くところは

「味より人」である。

ふむ、ふむ、世の中そういうことなのです。

そうそう、

僕にとっての銀座は

キレイなお姉さま達にチヤホヤされることではなく

あの焼き鳥屋の三代目に愛想笑いでいいから

ニコッとされることが一番重要なことなのです。

Shinji Omiya.

継続は力

2021/07/12



新大忠リゾートの各店舗

スタッフブログなるものがある。

お店のニュースの発信

お店の近況報告

自分自身が思ったこと

自分自身が経験したこと

お店の魅力とそこで働くスタッフの人となりを伝えて

自分のお店に興味を持ち続けてもらうというのが趣旨。

興味を持ち続けてもらう?

ずっとその気持ちを維持してもらうには

まず、ブログを更新することだと思います。

やったり、やらなかったり、気分に左右されて、

それが許されているうちはいい

でも、仕事としてやるのであればそれは許されないこと

あるお店でも、勢いよく何人かで始めたはいいが、

全然続かずっていうところがある。

お店のブログの趣旨を考えたら、これ絶対NGだよね。

やったり、やらなかったり、

自分自身に甘えて、理由をつけて・・・

ぼくもこれが許されるのなら

給料を払ったり、払わなかったり、したいものです。

期待するから、ガッカリするのかな?

でも、こんなんだったらしなきゃいいのに。って思うこと多し!

月曜の朝から愚痴。

酷い一週間になりそうです。

Shinji Omiya.

About last night.

2021/07/10



昨日の Bar Ribbon in the sky 

お陰様でほぼ満席の大盛況。

自分自身、手術明けの初ミュージックセレクターの夜

真面目に3時間、選曲をさせていただきました。

やっぱり、大勢のお客様がいる店内っていいですね。

絵になるっていうか、すべてがキラキラして見えます。

今後は、こうなることを継続していくことです。

継続しないから、スタッフの人数が変動し

思いがけずお客様が多くなると、全てが後手後手に回るのです。

マイアミのホテルのラウンジをイメージしたミュージックバー

ホテルスタッフの様な、優雅で洗練された仕事が似合うハズです。

どう、折り合いをつけていくのか

スタッフとよーく話し合ってみましょう。

昨日、ご来店いただいたみなさん

どうもありがとうございました。

カウンターのテラス側に座られた宿の常連様

私の身体へのお気遣いもありがとうございます。

Shinji Omiya.