社長ブログ

ボトルキープキャンペーン.

2022/09/30



Bar Ribbon in the sky にて

10月6日スタートでボトルキープキャンペーンを行います。

X BY GLENMORANGIE 

14.000(15.400)を 7.000(7.700) でボトルキープできます。

限定30本限定です。

早くの完売が見込めれますので、どうぞお早めにお越しください。

また、多くのお客様にボトルをキープして

Bar Ribbon in the sky をお愉しみ頂きたいため

キャンペーン価格での販売はおひとり様1本とさせて頂きます。

Shinji Omiya.

感覚.

2022/09/29



皿に対しての料理のボリューム

全然合ってないけど、なんか美味しそうに感じる

料理が運ばれてくると、お~うまそう!ってなるんです。

その店、その店、美味しそうに感じるビジュアルってあるんだろうね。

大きなお皿の真ん中にちょこんと料理があって

ソースで模様がついてるなんて料理もある、

それはそれで美味しそう

人間の感覚って面白いものです。

川内の 「さわき」

メニューを見て、店内を見て、なぜかワクワクするんです。

大人の駄菓子屋

そう言われて、妙に納得。その通り!

〆は スタミナラーメンの野菜増し




美味しさの表現

奥が深い!

Shinji Omiya.

ソウル食堂の音.

2022/09/28

先日、ビートルの千社長とゴハンを食べた夜

お店に入ってきて、直ぐに、ここはBGMも拘ってますね~

って言ってました。

白雪のトオルくん、ミュージックバーなのでDJをする音楽好きです。

それを直ぐに理解した千くんも流石!

ソウル食堂、やっぱり音楽にもコダワリたいとおもいます。

スピーカーはコレを使おうと思います。




Lucy&Glutton.NYC でも使っている VICTOR製の球体スピーカー

直径60cmくらいの球体に8つもスピーカーが内蔵されています。

これ1個で全方向を網羅するというものです。

VICTOR GB-1H という、1974年の製品

もう50年近く前のスピーカーです。

これが、いいバランスでBGMを鳴らしてくれるハズです。

音楽と料理とお酒

楽しい夜のセオリーです。

ソウル食堂.BGM

Spotify でプレイリストもアップされています。

一足早く、ソウル食堂での雰囲気、感じてみませんか?

Shinji Omiya.

ドライブ.

2022/09/28

昨日のお昼

9:30に出発して15:00に帰宅するドライブへ

ノッティヴァゴの大橋社長と二人、山形の新庄へ

美味しいお昼を食べにいくのはもちろん

ドライブ中の車内での会話が

お互い良い刺激になったり、安心材料だったり、

だからこのドライブ、経営者には必要な時間だと私は思っています。

2時間かけて新庄の たんぼめへ へ 変わった店名です。

全然覚えられません。




11:30開店のお店へ 11:30に到着

店内は2席のみ空きで、全て満席

もうラーメンを啜ってる人までいる、何時からやってるのか不思議なお店

おすすめは? おばちゃんに聞いて 「みそ中華」 を注文

周りに次々と運ばれる大盛の丼ぶりに不安を感じながら待つこと30分




すり鉢に盛られた超大盛の野菜、汁も溢れるくらいの量

ひと口食べる、昔ながら、炒め野菜の風味いっぱいの味噌ラーメン

僕好みの味わい、温度も熱々、申し分なし、

流石、山形の最上地方、人気 NO.1 のお店

昔、国分町の遊び人の間で

「ダイヤモンドのジョー」 と呼ばれていた大橋社長もこの笑顔




彼もオキニイリの様子。

こんなに大盛のラーメンを食べるお店なのに

入店と同時にお水と一緒に

口の中の水分を全て奪い取る「うまかぼう」をくれるお茶目ぶりも◎




どうゆうことなのよ? ってなるけど至って本気

こういうのは気持ちをホッコリさせてくれるものです。

ご馳走さまでした。

Shinji Omiya.

ソウル食堂.

2022/09/28

雑多感満載の食堂を作る

ソウル、鍾路の街にあるような活気に溢れたお店

と思って工事をしてきましたが

どうやら、私が作るとこうなってしまいます。







8割完成です。

これをどう私が調理して、ソウルの美味しい食堂にするのか?

新大忠リゾートがやるソウル食堂

私なりの解釈でデザインしていきます。

厨房機器も搬入完了しました。







ここまで出来上がって

10月からは試作と試食を繰り返してオープンを迎えます。

従来はそういう流れ

でも、なななんと、スタッフが一人も決まっていな~い。

ここのカウンターで井川遥がビールをサーブして

キッチンでは、和田明日香が鍋を振る

そんなお店になるといいな~

毎日行きたい!

難しいよね。

でも、何とかなるでしょう。

そうやって今まで進んできたんだから。

Shinji Omiya.

人間味.

2022/09/26

土曜日の夜は Bar Gimme Shelter です。

20:30~23:30

3時間、レコードで1枚1枚、選曲します。

18:30に自転車で家を出て、仙台駅前のジムへ

18:45 に到着

軽く30分、ランニングとウエイトトレーニングをしてサウナへ、

19:45にジムを出て

いつもの食堂で




こんなパターンで通ってたら

毎回、搾菜の量が増えているように感じます。

これで 1/3 食べた後の写真です。

なんかこんな気遣いにホッコリしながら、何か一品だけつまむのです。

これが、土曜日、夜の出勤前のオキニイリ

自分はこういう日常なんだけど

僕のお店でもこんな感覚を誰かに感じてもらえてるのでろうか?

なんて思ったりします。

小さな特別感のサービス

小さな優越感

相互コミュニケーションの構築

なにかお客様に感じてもらい、ファンになってもらうこと

今の時代だからこそ、とっても大切なのでは?

杓子定規でキチンと仕事をするスタッフ

それはそれで良いこともあります

でも、新大忠リゾートのスタッフは

温かさがあって人間味のある仕事がいいな。

ちょっと古いけど 「寅さん」 みたいにね。

Shinji Omiya.

久しぶり.

2022/09/26



土曜日のお昼

久しぶりに川平のうどん屋さんへ

お昼どきなので結構なウェイティングです。

ソフトコールの機械を手渡され車で20分

ピピピピ、機械が鳴り出し、店内へ

カウンターに案内され、いつもの 「肉ねぎ」の並み盛りを注文

ここ、うどんも最高なのですが、

サイドメニューの 「きんぴら」 と 「いなり」 がいいんです。

両方は無理なので、今回は いなり のみ




うどんの温かい出汁をすすって、いなりをパクリ

あ~いいな~、この感じ分かるかな?

稲荷寿司、大好きなんです。

前に中学、高校の先輩、ハワイに住んでいるんだけど

ハワイで彼に、「シンジ、おまえ、稲荷がおやつだったよな」

って突然言われたことあります。

びっくりしたけど、そうなんでしょう。

いなり = おやつ

それだけ昔から食べてたんでしょう。

いつも、稲荷を食べると マイク の顔が浮かびます。

そろそろ会いにいきたいな。

Shinji Omiya.

報われる.

2022/09/26



金曜日の夜

ミュージックセレクターで Bar Ribbon in the sky へ

20:20に到着

片手には今日も早く出勤して頑張ってる尚登へのお土産の唐揚げと搾菜

これ、この頃の定番です。炒飯や麻婆焼きそばの場合もあります・・・

フォーシーズンビルのエレベーターを6Fで降りると

ソファー席、カウンター、全て満席、本当にいっぱい。

いや~びっくりです。

こうまでいっぱいに入ってると自分の店でありながら驚きます。

でも、そんな事、微塵も出さず、クールな顔でブースへ

こういう時は、

一曲目からお客様の耳をギュ~とこちらに向けさせるのです。

デジタルの音とアナログの音の違いは結構あるもの

それだけでも 「おっ始まったな」 って気づくのですが

今晩は大きな音でこの曲からスタート




やっぱりいいね!

お店の空気感が一瞬で変わります。

カウンターは、男性2名だけ、他は全員女性。 これが最高!

これぞ、僕の望んでいたお店でしょう。

一枚一枚、レコードの針を落として

流れているレコードを棚にディスプレイするのですが

みんなそこを見てるのです。

ジャケットの写真撮ったりして、音楽好きなんだな、音楽楽しんでるんだな

そう思うと3時間びっしり気を抜かずプレイしなくちゃなんです。

写真を撮って、SNSにアップして、それで任務完了

みたいな使い方をしてるお客様は、ほんの少しの感じがします。

安心です。

音楽好きが集い、音楽を肴にお酒を楽しむバー

解ってきていただいてるみたいです。

これには、Bar Ribbon in the sky の尚登くんの努力があると思います。

コロナがクルーズ船で発生したと同時に新規オープンして

営業休止、時短、また休止を繰り返しながらも地道にお店に尽くしてくれた

努力は報われるのですね。

お店の繁盛も嬉しいですが

尚登の努力が報われてきてるのが何よりも喜ばしい。

商売は 「あきない」 です。

この努力、継続した先に良い未来が待っているのだと思います。

尚登、政人、莉奈ちゃん、拓真、真菜ちゃん、

がんばってくれてありがとう。

今度、美味しいゴハンでもご馳走します。

Shinji Omiya.

食事会.

2022/09/22



昨日の夜は

一の坊 の高橋社長

Product of time の千社長

フードスタジアム東北編集長 の澤田てい子さん

と僕の4人で食事会

千くんのたっての希望で、大町の白雪へ

久しぶりの白雪、僕の同級生のエマちゃんの弟のお店です。

やっぱり予約が取れないお店だけあります。

先ずは、お品書き、美味しいものの羅列

見れば見る程、美味しそうで食べたくなるメニュー

変わったことはしていません

でも、そそられるお品書きです。季節感なのかな?

千くん、写真撮ってたな。

美味しい料理と日本酒で話しも弾み

今の現状、対処、直近の夢、世界の事柄、・・・

いろいろな話しを熱く語り合います。

なんか、この感覚が堪らないんだよね。

情熱的に生きてる人間と接すると自分の体温まで熱くなってくる。

よ~し、頑張っかって思えてくる。

でも、この食事会、

毎回、結構な二日酔いになるのが問題なんです。




来月、スペインに行くという千くん

コロナ、コロナ、なんて言ってて、世界を見てないボク

これじゃあ、ダメだなとつくづく感じた夜。

Shinji Omiya.

優先順位の最上位.

2022/09/21



どんなお店でも、宿でも

仕事においての優先順位って変わりないんです。

その瞬間

お客様に対するサービスが最上位の優先順位って考えることです。

あくまでもその瞬間、瞬間で考えなければなりません。

お客様が帰って、直ぐにテーブル食器やグラスを片付ける

席を立ってすぐに食器を片付けられるお客さまの気持ちを考えてみて

早く帰れって言われているみたいでしょう?

先ずは、お見送りをキチンとしてからです。

営業中、ずっと洗い物をしてるサービススタッフがいます。

お客様に対するサービスが上位の優先順位だったら

洗い物はずいぶん下の優先順位なハズ。

もっともっとお客様に対してやるべきことがあるはずなのに。

お店を長くやっていると

良い状態の時もあったり、ガッカリが多くなる時もあります。

そのほとんどが働いている人のかもしだす空気と

サービスの良し悪しで決まってしまうのです。

だからサービス業っていうのですね。

優先順位はその瞬間、

お客様に対するサービスの必要性で順位づけされてること忘れないで。

それと

よく、閉店時間が近くなると

「もう閉店ですよ、早く帰って下さい」 感満載で

閉店の準備を通常の仕事以上に頑張ってしているお店があります。

あれ最悪です。

閉店時間まで、お店で過ごす時間はお客様のもの、代金を頂いてます。

閉店作業は閉店後にやって頂きたいものです。

これ本当に重要! 情けないけど。

Shinji Omiya.

看板.

2022/09/21

ソウル食堂

店舗の設計、インテリアの選定、器、調理器具、BGMにロゴデザイン

全てを一人で行います。

楽しくもあり、厳しくもあり、

まあ、この店だけではなく、問題は四六時中発生しているのですから

身体的には勿論、精神的に弱ることも多いこの頃、

でも、前向きな性格なので、何とか前に進んでいる現状

新店舗の看板も発注しなくちゃという時期

ずっと考えてたけど、こんな感じで




なんて書いてあるか解らないでしょ?

でも韓国語なのは解る、

そしてお店の中ではお酒や料理を楽しむ人々がいる

そしてら韓国料理屋って認識されるんじゃないかな?

やっぱり、ヒネクレてるね。

でも、新大忠リゾートの韓国食堂

これくらいが良いのです。

そうやって商売を続けてきたのだから、

自分らしく行きましょう!

ちなみに 「ソウルシクタン」 って書いてあります。

ソウル食堂って意味です。

#seoulshokudosendai   

Instagramもよろしくどーぞ。

Shinji Omiya.

ソウル食堂.

2022/09/20

大工さんも、ペンキ屋さんも、

日曜は休みだけど祝日は仕事するの知ってましたか?

昨日は敬老の日で祝日

台風に備えて、

Lucy&Glutton.NYC のテラスのテントを巻き、外のテーブルを店内に仕舞い、

Bar Ribbon in the sky に行き、テラスの椅子やテーブルを店内に仕舞い

ちょっとソウル食堂の現場に寄ってみました。










ペンキ屋さんが3人

外壁、店内壁、カウンター、全てが希望の色に変わってました。

出来れば出来る程、焦るこの頃、

だって、メニューは決まってるけど

働くスタッフが全く決まってないのです。

どうするオレ!

そう言えば

ソウル食堂 Instagram 開設しました。

seoulshokudosendai

よろしくどーぞ。

Shinji Omiya.

朝の散歩.

2022/09/20



たまに河川敷の階段に座って、お話ししてみます。

返事をしてくれないのは分かってるけど

何を言ってるのかは少し分かるのかな?

ニュアンスを感じるのかな?

通じ合ってる感じがします。

一緒にいると心が穏やかになります。

だから、今日もいろいろ話しながら散歩します。

君は何を想うのか?

Shinji Omiya.

これが出来たら・・・

2022/09/20



ポークチャップ

これ日本発祥のグリル料理なんだそうです。

豚肉をグリルしケチャップのようなソースをかけたものです。

大好きなハンバーグ屋さん、

もちろんハンバーグが最高に美味しいけど、

実は、ポークソテー(ポークチャップ)とメンチカツも捨てがたい美味しさ

今日は、Lucy&Glutton.NYCの勉強も兼ねて味のおさらい

ポークソテー ¥1.800 を注文

特製ドレッシングをかけたシャキシャキのレタスサラダ

ふっくっらとした炊きあがりのライス

丁寧に出汁を取って作られた味噌汁

全てにこだわりを感じる、だから 1.800円 のランチでも納得

料理ってこういうものですよね

支払った金額以上の価値を買う

もう一度食べたくなる料理

うちにもあるのかな?

商売のセオリー

深く考えていくべき時なのかも

Shinji Omiya.

服部くん.

2022/09/15



昨日は、服部コーヒーフーズさんの展示会

毎年、行きますが、

規模縮小で行われた去年に比べ、随分とボリュームアップしていました。

縮こまっている飲食業界に 「NO!NO!」 と言っているかの如く

たくさんの提案を頂きました。

業者さんの熱い想いも感じられる展示会

素晴らしい商品との出会いがあります。

弊社も丁度、新規事業を始めるタイミング

だから、そんな想いと目でひとつひとつ商品をチェックします。

服部コーヒーフーズの服部社長、同級生です。

大学時代から遊んだ仲です。

コロナ禍では頻繁に会い、夕方早くから一杯飲みながら語り合ったりします。

お互い、辛い時期を克服して、何とか商売を継続している

でも、服部くんの会社の大きさで考えると問題も悩みもかなりの大きさ

だから、「できることなら食材は服部のところから仕入れようよ」

ってお店には話してます。

社長ですから

同じ食材なら最安値の取引先からの仕入れを指示するのものです。

でも

微々たるものですが

やっぱり友人は助けていきたい。

影響を及ぼすくらいのお取引は全然できないけど・・・

服部、お互い頑張ろうな。

Shinji Omiya.